よくある質問(ご利用方法編) | 長浜市彦根市 行政書士かわせ事務所

相談したいが予約をした方がいいのか?

事務所を不在にしていることもあり、相談中・業務中の場合もありますので、まずはTELかメールフォームからご予約願います

平日は仕事なので行けないのですが

平日の夜間、土日祝も予約可能なので大丈夫です

相談したいが自宅へ来ていただけますか?

出張訪問も承ります。ただし、場所によっては出張費(日当・交通費)がかかります。原則として長浜市・米原市・彦根市は出張費は不要です

相談料は必要ですか?

料金(報酬)のページに記載のとおり、相談料は必要です。ただし、離婚・相続・遺言については初回60分相談無料です。相談の内容が他士業管轄だった場合は相談料はいただきません。

他の行政書士に依頼して放置されている案件を受任できますか?

時々あるパターンです。農地転用は結構多いです。内容を確認の上で対応させていただいていますので、まずはご予約願います

相談したいが行政書士か司法書士か弁護士か区別がつかない

ご相談の際にヒアリングし、他士業の業務管轄だった場合は相談料はいただきません。もしご希望の場合は提携している長浜市、米原市、彦根市の司法書士、弁護士、税理士、社労士をご紹介いたしますので、まずはご相談にお越しください

長浜市から離れたところですが対応可能ですか?

長浜市と、彦根市、米原市を中心として滋賀県全域を対応エリアとさせていただいています。ただし、遠方の場合は日当・交通費が加算されます。日当・交通費は他の事務所のように半日いくら、終日いくらではなく、その市町村の役場までの距離で算出しているので非常にリーズナブルです。なお、販売店様からの車庫証明のご依頼は全国郵送対応です

彦根市在住ですが、スピーディに対応していただけますか?

もちろんです。当職は彦根市生まれで、平成15年から16年間は彦根市在住でしたので長浜市と同様にスピーディに対応いたします。実際に彦根市からのご依頼も4割ぐらいございますのでご安心ください

女性ですが、どうも士業は敷居が高く感じます

当事務所は離婚の業務を取り扱っていることもあり、女性のご依頼人がすごく多いのも特長です。当職は想定外に気さくだとよく言われております。行政書士は「街の法律家」なのでご依頼人ファーストで対応させていただきます

 

 

行政書士 長浜市彦根市 | 行政書士かわせ事務所(HPトップ)

 

 

 

 

↓業務に関する解説と知識の目次です。下へスクロールすれば全てを順にご覧いただけます。

 

よくある質問(料金編) | 長浜市彦根市 行政書士かわせ事務所

どれぐらいの料金なのか事前に知りたいのですが

基準的な報酬額は即答できる場合がほとんどです。ご相談の際に要件等を確認させていただければお見積りいたします

どこの行政書士でも料金は同じですか?

行政書士は自由報酬制のため、行政書士によって報酬額は異なります。委任業務は同じでも精度やスピード等、内容は異なります。当事務所は明朗会計システムなのでご満足いただけるものと自負しています

料金は後払いですか?

当事務所は前払い制です。明朗会計システムによって報酬額を決めており、業務着手後に法定手数料などの実費が発生することも稀にありますが、追加で支払いが発生することはほとんどありません。行政書士業務委任契約の締結と報酬の受領をもって業務着手いたします

前払いの方が安いと聞いたことがありますが本当ですか?

前払いということは、知識と経験からしっかりお見積りした請求額ですので結果的に前払いの方が安くなることが多いと思われます。実際に、当事務所にご依頼される方には「以前、最後に請求書を見てびっくりした」と不満を漏らされる方もおられます

許認可を依頼して、不許可の場合は返金してもらえますか?

申し訳ございませんが不許可時の返金は致しかねます。行政書士は許可が下りるよう全力で申請しますが、許可権者ではないため結果の保証は不可能です。許可と不許可では業務内容は同じなため、申請までが業務だとご理解下さい。行政書士業務委任は結果をお約束する請負契約ではなく、委任契約です。都市圏の行政書士事務所では返金制もありますが、行政書士事務所が多く、競争が激しいことが理由だと思われます。ただし、行政書士の業務に落ち度がない場合は返金できないなど制約があるようです

支払うことは構わないがどんな業務内容に対しての報酬なのか知りたい

当事務所では受任時にきっちり具体的な内容もお伝えします。許認可では明朗会計システムにより業務内容を細分化して項目ごとの内訳金額も書面でお渡しできます。相続では、一式として請求するのではなく、必要な書面だけを選択して、書面単位で請求いたしますので安心です

自動車登録を依頼したい滋賀県外の自動車販売店だが、料金が高いのでは?

どこにある行政書士事務所と比較されているかにもよりますが、滋賀県の運輸支局は守山市にあります。当事務所がある長浜市からでは往復4時間はかかります。守山市や草津市など運輸支局近隣の行政書士に依頼した方が安価なのは自明の理です

HPの主な取扱業務に記載がないものはお願いできないのでしょうか?

行政書士が取扱うことができる書類は数千種類から一万種類と言われています。行政書士は、その中から業務を選択して専門的に取り扱います。よって、行政書士は書類作成のスペシャリストですが全ての書類作成の経験があるわけではありません。行政書士は官公署への許認可を日々こなしているので調査力に優れ、他の許認可申請の経験から、初めての手続きでも対応します。一度お問合せ下さいませ。

 

 

行政書士 長浜市彦根市 | 行政書士かわせ事務所(HPトップ)

よくある質問(業務編) | 長浜市彦根市 行政書士かわせ事務所

離婚相談・離婚協議書に関するよくある質問

離婚協議書を作成して欲しいのですが、他の事務所に依頼しに行くと、夫婦間で合意できた時点で来てもらえれば作成しますと言われました。何について協議すればいいかわからないので困っています

当事務所は、離婚相談として離婚協議書に盛り込む取り決め事の解説、検討の段階から受任できますのでご安心ください

離婚協議書を公正証書にした方がいいのでしょうか?

公正証書は強制執行力があるので、訴訟を経ずに強制執行できるメリットがあります。ただし、デメリットもあるため、それぞれの案件によっておすすめできるかどうかは異なります。まずは一度ご相談にお越し下さい、初回60分相談無料です

 

相続に関するよくある質問

父が亡くなりましたが、遺言書がないのでどうすればいいですか?

遺言書が無い場合は、相続人全員で遺産分割協議をしなければなりません。そして全員が合意できた内容を書面にしたものが遺産分割協議書です。遺産分割協議の前の段階で相続人と相続財産の確定という非常に重要な作業が必須です

相続はすべて相続税がかかりますか?

相続税は基礎控除があります。基礎控除額=3,000万円+(相続人数×600万円)ですので、控除しきれる場合は相続税はかかりません。ただし、遺産ではない財産でも相続税上は遺産として取り扱うものがありますので注意が必要です

 

遺言書に関するよくある質問

遺言書をWORDで作成してもいいのでしょうか?

自筆証書遺言はその名のとおり遺言者自身が書かなければなりません。法改正により、遺産に関する部分はWORD文章でも結構ですが、不動産については登記簿謄本に署名押印をして添付できるのでおすすめです。

遺言書は公正証書にした方がいいですか?

公正証書は公証役場が保管し、相続の際に検認手続きが不要だというメリットがあります。ところが、2020年7月10日から遺言書保管法という定めが施行されます。そうなると法務局で遺言書を保管、検認不要となるので遺言書作成のタイミングによって考えればいいと思います

 

建設業許可に関するよくある質問

建設業許可はすぐに取れますか?

建設業許可の要件を満たさなければなりません。主なものは経管の要件、専技の要件、財産的基礎ということになります

決算変更届は変更がなくても出すのですか?

変更が無くても毎年決算後に届出しなければなりません。怠ると5年ごとの建設業許可の更新ができなくなる恐れがあります。当事務所でも承ります

 

農地転用に関するよくある質問

すでに田に倉庫を建てていますが

本来は、農地転用の許可後に建てなければなりません。現況として倉庫ですが、売買する際は売ることができません。顛末案件として事後に農地転用の許可を得て、地目を農地以外にしてから売買することになります

耕作をやめて住宅を建てたいのですが

転用目的を住宅建築で、農地転用の許可が必要です。ご自身の所有地にご自身の住宅を建てるのなら農地法4条です。市街化区域の場合は許可申請ではなく届出でOKです

 

ビザ申請に関するよくある質問

外国人従業員のビザを更新して欲しいが、本人も入管へ行かなければならないか?

申請取次行政書士なので本人の入管への出頭は原則不要です。当職だけで入管(滋賀県は大津市)へ行って手続き可能です

 

車庫証明・自動車登録に関するよくある質問

友人から普通車を買ったが、名義変更は運輸支局まで乗っていかないとダメだと聞きました

普通車は運輸支局(滋賀県は守山市)で後部ナンバープレートの左側を封印しなければならないため、運輸支局に車を持ち込まなければなりません。当事務所は出張封印にも対応しているので、ご自宅や職場駐車場へお伺いしてナンバーを付け替えることが可能ですので車を持ち込む必要はありません

軽自動車でも車庫証明が必要ですか?

滋賀県で軽自動車で車庫証明が必要な地域は、彦根市・草津市・大津市(一部除く)のみです。ちなみに軽自動車の車庫証明は届出制なので名義変更のあとでもOKです

 

 

行政書士 長浜市彦根市 | 行政書士かわせ事務所(HPトップ)