車の名義変更はお任せ下さい | 車の名義変更 滋賀県長浜市

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所の車の名義変更イメージ画

滋賀県長浜市と彦根市を中心に、車の名義変更や廃車手続きなどの自動車登録を承ります。土日祝・夜間も予約可、上位資格の特定行政書士です。

 

自動車の名義変更や廃車手続きは、普通車は守山市の滋賀運輸支局、軽自動車は同敷地内の軽自動車検査協会で行います。出張封印にも対応しますので普通車の持込みは不要、当職が封印します。
軽自動車には封印制度はありません

〜 ご予約とお問合せはこちらから 〜

営業時間 《9:00〜17:00》ご予約願います

定 休 日  《土日祝》ご予約の方は対応可

TEL:0749-53-3180

車の名義変更,長浜市,彦根市,米原市,滋賀県

 

こんなお悩みを解決します | 車の名義変更 滋賀県長浜市

車の名義変更のイメージ画像

  • 軽自動車を白ナンバーにしたい
  • 車を友人から譲ってもらったので名義変更したい
  • ナンバー変更と名義変更をお願いしたい
  • 軽自動車の廃車の手続きをお願いしたい
  • 引っ越ししたので車検証を書き換えて欲しい

 

業務の流れ | 車の名義変更 滋賀県長浜市

 Step 1 まずはご予約願います

ご予約は0749ー53ー3180
土日祝・夜間もご予約OKです

 Step 2 初回面談

状況のヒアリングをします
報酬額のお見積りをします

 Step 3 業務着手

委任契約と報酬受領⇒業務着手
必要書類をお預かりします

 Step 4 業務完了

車検証やナンバーの受領
車検証を納品、ナンバー取付け

 

「8つの安心」が特長 | 車の名義変更 滋賀県長浜市

車の名義変更,長浜市,彦根市,米原市,滋賀県

行政書士かわせ事務所は、「より相談しやすい、より依頼しやすい」環境を整えるよう努めています。法律系事務所の堅苦しいイメージは全くない、気さくで落ち着いた雰囲気の中、ご相談していただけると思います。
行政書士の業務は、紛争を解決する弁護士とは異なり、紛争を未然に防ぐ予防法務ですので、早期相談が早期解決につながるからです。

 

事務所アクセス | 車の名義変更 滋賀県長浜市

長浜市はもちろん彦根市からもアクセス抜群です。「長浜警察署前」交差点を北へ220m、専用駐車場を完備

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 事務所外観 滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 事務所内観

 

料金のご案内 | 車の名義変更 滋賀県長浜市

主な取扱業務の基準報酬額の一覧です。当事務所は「明朗会計システム」により安心してご利用いただけます。

 

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 料金ご案内イメージ画像

 

 

関連業務 | 車の名義変更 滋賀県長浜市

普通車(登録車)の名義変更(移転登録)や中古新規登録には車庫証明が必要です。車庫証明については以下の専用サイトをご覧下さい

 

長浜市彦根市米原市の車庫証明のページ

 

 

 

 

 

↓業務に関する解説と知識の目次です。下へスクロールすれば全てを順にご覧いただけます。

 

軽自動車の白ナンバー化 | 車の名義変更 滋賀県長浜市

軽自動車の白ナンバー化とは

最近、軽自動車なのに黄色ではなく白色のナンバープレートを付けて走っている車両が増えています。図柄入りナンバーは、同じ番号のままで普通車のような白いナンバーに交換できます。同じ番号なので、自動車保険やETCも変更なしで大丈夫です。

 

図柄ナンバーは、東京オリンピック・パラリンピックナンバー、地方版図柄ナンバー(真っ白とはいえない)といった種類があります。軽自動車は黄色ナンバーから白色ナンバーに変わるので人気がありますが、普通車(登録車)も同様に変更できます。

東京オリンピック・パラリンピックナンバー

オリパラナンバー 車の名義変更 長浜市彦根市

《令和元年10月1日以降》軽自動車は9,160円、登録車は8,490円となります

地方版図柄入り(滋賀県)ナンバー

地方版図柄入りナンバー 車の名義変更 長浜市彦根市

《令和元年10月1日以降》軽自動車は9,050円、登録車は8,370円となります

 

軽自動車白ナンバー化のご依頼 | 車の名義変更 長浜市彦根市

STEP 1.ご依頼

ご依頼イメージ画像 軽自動車の白ナンバー  長浜市彦根市

当事務所にお電話かメールでご依頼下さい。流れと料金をお伝えをいたします。旧ナンバーの取外しと新ナンバーの取付けをご自身でされる場合と、当事務所にご依頼される場合とでは、流れが異なります。

 ご依頼は 0749-53-3180 

下向き矢印の画像 軽自動車の白ナンバーは長浜市の行政書士かわせ事務所

STEP 2.料金のお支払い

ご依頼イメージ画像 軽自動車の白ナンバーは長浜市の行政書士かわせ事務所

原則として当事務所にお越しいただきます。料金(報酬)とナンバープレート代をお支払い願います。ナンバープレートについては、種類と寄付ありか寄付なしかによって異なりますので事前に決めておいて下さい。

 

料金は13,000円税別+ナンバープレート代です。
ナンバーの取外し、取付けは別途費用がかかります。

下向き矢印の画像 車の名義変更 長浜市彦根市

STEP 3.当事務所からナンバー申込み

ご依頼イメージ画像 軽自動車の白ナンバー 長浜市彦根市

当事務所から図柄入りナンバーの申込みをいたします。図柄入りナンバーが出来上がる予定日がわかり次第、ご連絡いたします。申込みから7営業日あたりになります。

 

ナンバープレートの交換は、まず旧ナンバーを取り外して返納しなければなりません。よって、次のSTEP 4.のナンバー交換をするときは車を使用できません。ナンバー交換の日を打合せしましょう。

下向き矢印の画像 軽自動車の白ナンバーは長浜市の行政書士かわせ事務所

STEP 4.旧ナンバー取り外し

ご依頼イメージ画像 軽自動車の白ナンバーは長浜市の行政書士かわせ事務所

お伺いして旧ナンバープレート(黄色)を取り外し、車検証の写しと一緒にお預りします。勤務先の駐車場でも構いません。そのまま守山市の軽自動車検査協会へ行って旧ナンバープレートを返納し、新ナンバープレートを受領してきます。

ナンバープレートが自光式、特殊なビスによる取り付け、違法なナンバーカバーの場合には受任できませんので、ご依頼前に必ずご確認下さい。

下向き矢印の画像 軽自動車の白ナンバーは長浜市の行政書士かわせ事務所

STEP 5.新ナンバー取り付け

ご依頼イメージ画像 軽自動車の白ナンバーは長浜市の行政書士かわせ事務所

軽自動車検査協会で新ナンバープレートを受領し、再びお伺いして新ナンバープレート(白色)を取り付けます。取り付け後にご確認いただき、完了です。昼間はお仕事の方でも、勤務先にお伺いできればお仕事中にナンバープレート交換が完了します。

 

ただし、取り外しのときと取り付け後の確認のときにはお車のところまで出てきていただくことになりますので、お仕事中でも対応をお願いします。

 

 

滋賀県で車の名義変更 長浜市の行政書士かわせ事務所

 

車庫証明のページ

 

トップページ

普通車の移転登録 | 車の名義変更 滋賀県長浜市

移転登録とは

移転登録とは、売買や譲渡によって普通車(登録者)の所有者が変更になった際に必要な手続きで、いわゆる名義変更です。移転登録は守山市の滋賀運輸支局で行います。

 

普通車は軽自動車とは異なり、不動産に近い動産であり、手続きには実印や印鑑登録証明書が必要となります。

移転登録の必要書類

  • 車検証(期間が有効なもの)
  • 申請書(OCR)
  • 譲渡証明書…旧所有者は実印を押印して下さい
  • 印鑑登録証明書…旧所有者、新所有者の印鑑登録証明書で発行から3か月以内のものです
  • 委任状(代理人の場合)…旧所有者と新所有者の実印を押印して下さい
  • 車庫証明書…発行からおおよそ1か月以内の車庫証明書(保管場所証明書)です
  • ナンバープレート…滋賀県以外から転入してナンバープレートも変更になる場合に必要です
  • 手数料納付書…手数料を支払い、証紙を貼り付けます
  • 税申告書…新車届出から6年を超えない車両は取得税が必要になりますのでご依頼時にお申出下さい

これらにも状況によって必要となる書類があります。委任状と譲渡証明書は以下からダウンロードできます

移転登録の手数料

移転登録の手数料は500円で、証紙で納めます。また、ナンバープレートが変更になる場合はナンバープレート代(通常ペイントナンバー)1,530円が必要となります。

移転登録の注意事項

以下のような場合については、別途書類が必要となりますのでお問合せ下さい

  • 所有者と使用者が異なる場合
  • 車検証の住所と現住所が異なる場合
  • 未成年者の場合
  • 相続による移転の場合

ナンバー変更

普通車は、ナンバープレートの変更を伴う移転登録の場合、守山市の滋賀運輸支局へ車を持ち込み、手続き後に新しく交付されたナンバープレートを封印してもらう必要がありますが、当事務所では、出張封印に対応していますので、運輸支局に車を持ち込まずに当職が封印をいたします。出張封印は別途料金(報酬)がかかります。

 

 

滋賀県で車の名義変更 長浜市の行政書士かわせ事務所

 

車庫証明のページ

 

トップページ

 

 

 

 

 

 

 

普通車の変更登録 | 車の名義変更 滋賀県長浜市

変更登録とは

変更登録とは、普通車(登録者)の所有者の方の氏名や住所が変更になった際に必要な手続きです。変更登録も移転登録と同じように守山市の滋賀運輸支局で行います。

 

また、車検証に記載された住所と現住所が異なる場合の移転登録のようにほかの手続きを組み合わせて申請することもあります。

氏名の変更登録の必要書類

  • 車検証(期間が有効なもの)
  • 申請書(OCR)
  • 手数料納付書
  • 税申告書
  • 委任状(代理人の場合)…所有者の認印を押印して下さい
  • 戸籍謄抄本…発行から3か月以内のもの。法人は登記簿謄抄本
  • 自賠責保険証明書…使用者が変更になる場合に必要です

これら以外にも状況によって必要となる書類があります。

住所の変更登録の必要書類

  • 車検証(期間が有効なもの)
  • 申請書(OCR)
  • 手数料納付書
  • 税申告書
  • 委任状(代理人の場合)…所有者の認印を押印して下さい
  • 車庫証明書…自動車保管場所証明書で、発行からおおよそ1か月以内のものです
  • 住民票…発行から3か月以内のもの。法人は登記簿謄抄本
  • ナンバープレート…ナンバープレートが変更になる場合です
  • 自賠責保険証明書…使用者が変更になる場合に必要です
  • 変更登録の手数料

    変更登録の手数料は350円で、証紙で納めます。

     

     

    滋賀県で車の名義変更 長浜市の行政書士かわせ事務所

     

    車庫証明のページ

     

    トップページ

軽自動車の名義変更 | 車の名義変更 滋賀県長浜市

軽自動車の名義変更とは

軽自動車の名義変更とは、売買や譲渡によって軽自動車の所有者が変更になった際に必要な手続きです。手続きは守山市の軽自動車検査協会で行います。

 

軽自動車については普通車にような封印制度はありませんので、ナンバープレートが変更になる管轄またぎの名義変更でも車両の持ち込みや出張封印は不要です。

名義変更の必要書類

  • 車検証
  • 申請書(OCR)
  • 手数料納付書
  • 税申告書…新車届出から4年を超えない車両は取得税が必要になりますのでご依頼時にお申出下さい
  • 申請依頼書(代理人の場合)…旧所有者と新使用者/新所有者の認印を押印して下さい
  • 住民票…発行から3か月以内の新使用者のもの。印鑑登録証明書でもOKです。コピー可
  • ナンバープレート…滋賀県以外から転入してナンバープレートも変更になる場合に必要です

これらにも状況によって必要となる書類があります。申請依頼書は以下からダウンロードできます

 

 

名義変更の手数料

名義変更の手数料は無料です。また、ナンバープレートが変更になる場合はナンバープレート代(通常ペイントナンバー)1,580円が必要となります。
なお、以下のような場合については別途書類が必要となりますのでお問合せ下さい

  • 所有者と使用者が異なる場合
  • 車検証の住所と現住所が異なる場合
  • 相続による名義変更の場合

軽自動車の車庫証明

普通車の場合、名義変更する場合は新使用者の保管場所で車庫証明を申請し、車庫証明書を移転登録の際に添付しなければなりません。軽自動車の場合は名義変更の際には車庫証明書は不要です。

 

 

滋賀県で車の名義変更 長浜市の行政書士かわせ事務所

 

車庫証明のページ

 

トップページ

車の名義変更はどこで | 車の名義変更 滋賀県長浜市

普通車の移転登録はどこで

車庫証明はお住まいの地域を管轄する警察署へ申請しますが、普通車の名義変更はどこでやるかといえば、滋賀県守山市の近畿運輸局滋賀運輸支局というところです。滋賀ナンバーの手続きはすべてここということになります。

 

近畿運輸局滋賀運輸支局 
【所在地】滋賀県守山市木浜町2298番地の5
【電話番号】050(5540)2064 ※オペレーターに繋ぐには「037」を押しましょう
【休日】土・日・祝日・12月29日から1月3日
【受付時間】8:45〜11:45 《お昼休みを挟む》 13:00〜16:00

 

軽自動車の名義変更はどこで

軽自動車の名義変更は、滋賀県守山市の軽自動車検査協会滋賀事務所です。普通車の手続きをする近畿運輸局滋賀運輸支局のお隣で、建物も繋がっています。自動車関係の手続きはこちらでワンストップということになります。

 

軽自動車検査協会滋賀事務所
【所在地】滋賀県守山市木浜町2298番地の3
【電話番号】050-3816-1843
【休日】土・日・祝日・12月29日から1月3日
【受付時間】8:45〜11:45 《お昼休みを挟む》 13:00〜16:00

 

どちらも、毎年3月はものすごく混雑します。自動車税は毎年4月1日時点の所有者に課されますので、3月中に名義変更や抹消をしておかなければならないためです。

 

 

滋賀県で車の名義変更 長浜市の行政書士かわせ事務所

 

車庫証明のページ

 

トップページ