事業復活支援金の事前確認と申請代行
【滋賀県長浜市の行政書士】

事業復活支援金の事前確認と申請代行を承ります。
1.事業復活支援金の事前確認 2022年6月14日まで(申請ID発行は5月31日まで)

  • 当事務所は「登録確認機関」です。支援金の主旨に沿って無料です。限定なし・TV会議可で事前確認いたします

2.事業復活支援金の申請代行 2022年6月17日まで

  • 事業復活支援金の申請代行を承ります。こちらは有料です。申請代行業は法令上、行政書士のみに認められています。違法申請にご注意ください

ご依頼される場合は給付金申請のページをご確認下さい

 

当事務所なら初回60分無料相談
【滋賀県長浜市の行政書士】

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 離婚相談ページへのリンク画像

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 相続ページへのリンク画像

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 遺言ページへのリンク画像

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 建設業許可ページへのリンク画像

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 農地転用ページへのリンク画像

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 ビザ申請ページへのリンク画像

 

 

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 電話問い合わせご案内

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 WEB問い合わせご案内

 

「8つの安心」
【滋賀県長浜市の行政書士】

滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 8つの安心イメージ画像

行政書士かわせ事務所は「8つの安心」により、ご利用しやすい環境です。行政書士の業務は紛争を未然に防ぐ予防法務ですので、早期相談が早期解決につながります。

 

 

事務所アクセス
【滋賀県長浜市の行政書士】

  • 行政書士かわせ事務所
  • 滋賀県長浜市八幡中山町318番地15
  • 特定行政書士 川瀬規央
  • 滋賀県行政書士会 第16251964号
  • 9:00〜17:00(土日祝と12/29〜1/3は定休)
  • TEL:0749-53-3180/FAX:0749-53-3182
滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 行政書士の画像 滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 事務所外観の画像 滋賀県長浜市の行政書士かわせ事務所 事務所内観の画像

対応エリアは長浜市、彦根市、米原市を中心に滋賀県の全域です

 

 

長浜市はもちろん、米原市や彦根市からもアクセス抜群です。「長浜警察署前」交差点を北へ220m、専用駐車場有ります

 

 

 

 

 

行政書士の業務とは
【滋賀県長浜市の行政書士】

行政書士は昭和26年に制定された行政書士法に基づく国家資格です。行政書士は法律専門国家資格の中でも圧倒的に幅広い業務範囲を持ちます。行政書士の業務は大きく分けて次の3つから成り立っています。

  • 「官公署に提出する書類」の作成とその代理、相談業務
    官公署に提出する書類を作成しますが、そのほとんどは許認可です。よって、作成だけではなく申請や届出をし、必要な場合はその補正をし、受理します。建設業許可や農地転用、ビザ申請、車庫証明など身の回りの許認可やビジネスに必要な手続きが該当します。行政書士は許認可の専門家です。
  • 「権利義務に関する書類」の作成とその代理、相談業務
    権利の発生や変更などを目的とする意思表示を内容とする書類の作成です。離婚協議書や遺産分割協議書、契約書などが該当します。行政書士は書類作成の専門家です。書類作成は、法律に関する知識力に加えて、高いコミュニケーションスキルが求められます。
  • 「事実証明に関する書類」の作成とその代理、相談業務
    実地調査に基づく図面や財務諸表などの作成です。これらは単体で作成するというよりは、許認可の際に証明資料として添付するものがほとんどです。

特定行政書士とは
【滋賀県長浜市の行政書士】

当職は特定行政書士です。特定行政書士とは、許認可で不許可になってしまった場合の不服申立て、審査請求も代理できます。一般の行政書士の場合は不服申立ての代理権限がないため、あらためて弁護士に委任しなければなりません。特定行政書士なら、許認可の申請から不服申し立てまで一貫してお任せいただけます。

 

特定行政書士になるためには、最新の行政法や訴訟の要件事実、行政書士の倫理について研修を積み、考査試験に合格しなければなりません。特定行政書士は、行政書士の上位資格としての位置づけであり、より高度な知識と倫理を求められるため、滋賀県では行政書士全体の1割未満しかおらず、長浜市と米原市で特定行政書士は当職のみです(令和4年4月現在)