8つの安心が特長 | 行政書士 長浜市彦根市

  1. 長浜市で唯一、上位資格の特定行政書士
  2. 土日祝・夜間もご予約OK
  3. 初回60分相談無料(メイン業務)
  4. 明朗会計システムでお支払いの不安もナシ
  5. 出張訪問もOK。お伺いします
  6. 高いPCスキルでスピード対応
  7. 留守電ではなくスマホ転送だから繋がりやすい
  8. 司法書士、税理士など他士業ネットワーク

長浜市彦根市の行政書士かわせ事務所の業務イメージ画像

 

こんなお悩みを解決できます | 行政書士 長浜市彦根市

長浜市彦根市の行政書士かわせ事務所の離婚相談ページへのリンク画像

  • 協議離婚の取り決めが法的にわからない
  • ちゃんとした書面を作成してから離婚したい
  • 円満離婚でも不安なので色々と教えて欲しい

長浜市彦根市の行政書士かわせ事務所の相続ページへのリンク画像

  • 相続の手続きの方法がわからない
  • 相続の書類を作成したいが難しそうだ
  • 相続が発生する前に手続きの流れを確認したい

長浜市彦根市の行政書士かわせ事務所の遺言書ページへのリンク画像

  • 遺言をしたいがどう書けばいいか教えて欲しい
  • 自分で遺言書を書くので遺言書案を作って欲しい
  • 公正証書で遺言書を作成しておきたい

長浜市彦根市の行政書士かわせ事務所の建設業許可ページへのリンク画像

  • 建設業許可を取りたいが難しそうだ
  • 建設業許可の更新をしたいが時間がない
  • 決算変更届が面倒なので頼みたい

長浜市彦根市の行政書士かわせ事務所の農地転用ページへのリンク画像

  • 農地転用の許可を取って農地を売りたい
  • 田んぼをやめて自宅を建築したい
  • 農地転用許可を得て太陽光発電として売りたい

長浜市彦根市の行政書士かわせ事務所のビザ申請ページへのリンク画像

  • 外国人エンジニアのビザを取得、自社で雇いたい
  • 留学ビザの大学生を新卒社員として雇用したい
  • 配偶者のビザ更新を頼みたいが本人は行けない

 

料金のご案内 | 行政書士 長浜市彦根市

基準報酬額です。日当・交通費(原則として長浜市、彦根市、米原市は不要です)、法定手数料や実費は含みません。

 

 

受任エリア | 行政書士 長浜市彦根市

長浜市、彦根市、米原市を中心に滋賀県の全域で受任いたします。近隣他府県に関しては一度お問合せ下さいませ。

 

 

 

 

 

 

行政書士の業務とは | 行政書士 長浜市彦根市

官公署に提出する書類作成と代理

行政書士が扱う書類は数千種類から一万種類と言われています。また、「業」として書類作成をし、官公署に申請・届出できるのは行政書士のみです。行政書士ではない者が行うと違法行為となります。行政書士は許認可申請の専門家です。

 

権利義務に関する書類作成と代理

権利の発生、存続、変更、消滅の効果を生じさせることを目的とする意思表示を書面にします。主なものとしては、遺産分割協議書、各種契約書、念書、示談書、協議書、内容証明、始末書、定款などです。行政書士はその名のとおり書類作成のスペシャリストです。

 

事実証明に関する書類作成と代理

事実証明の書類とは、皆様の実生活に交渉を有する事項を証明するに足りる文書をいいます。主なものとしては、実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、平面図等)、議事録、会計帳簿、財務諸表などです。特に許認可には図面を添付しなければならないものが多く、一般の方では困難な場合が多いです。行政書士にご依頼の場合は書面も図面も作成できるため素早く申請できます。

 

相談業務

上記書類作成に係る相談も大切な業務です。行政書士は弁護士と比べて相談料が安価であることも特長です。当事務所では、ご相談の結果が行政書士ではなく他士業の管轄業務だった場合、ご希望の方には提携している他士業をご紹介いたします。また、このような場合は相談料はいただきませんので、安心の相談窓口といえます。

 

ネット検索や、友人・知人のアドバイスだけでは正確な情報を得られず、結果的に解決できないことになります。行政書士にご相談いただければ解決への近道となります。どの士業に相談すればいいかわからないときは、ます当事務所へご相談ください。

 

 

長浜市彦根市 行政書士かわせ事務所

行政書士は街の法律家 | 行政書士 長浜市彦根市

行政書士は、行政書士試験に合格して都道府県の行政書士会に登録された者です。行政書士試験は行政法、会社法、商法といった主に許認可や会社・法人のための法令と、日本国憲法、民法といった生活・身の回りに関係が深い法令が試験科目です。よって、主には民法の法的知識を活かして様々なお悩みの解決に役立ちます。

 

行政書士は、まさに「転ばぬ先の杖」であり、「街の法律家」といわれる由縁です。弁護士は訴訟を視野に入れた依頼になる場合がほとんどで、高額な費用が必要ですが、行政書士は予防法務ゆえに報酬額も比較的安価で、気軽にご相談していただけます。

 

また、行政書士の中でも「特定行政書士」は、弁護士にしか認められていなかった不服申し立ての代理も受任できます。特定行政書士は最新の行政法と訴訟の要件事実の研修を積み上げ、考査試験に合格した行政書士です。許認可なら申請から万が一の不許可の際の不服申し立てまで一貫してお任せいただけます。

 

 

長浜市彦根市 行政書士かわせ事務所

行政書士は予防法務を担う | 行政書士 長浜市彦根市

弁護士は紛争になったときに相手方との交渉や代理業務を行いますが、行政書士は紛争状態にならないための「予防法務」としての書類を作成します。離婚協議書、遺産分割協議書、遺言書、内容証明、各種契約書などは、まさに後で揉めないように書面にしておくものです。

 

よって、紛争状態が成熟している案件や弁護士が介入する案件は法の定めによって、行政書士は受任することはできません。行政書士は紛争の前の段階で食い止める予防法務を担います。早期相談は早期解決につながります。身の回りの友人・知人に相談するだけではなく、法的知識がある行政書士にご相談されることをおすすめしています。

 

 

長浜市彦根市 行政書士かわせ事務所

ローカルルールにも対応 | 行政書士 長浜市彦根市

許認可の申請や届出の際に提出する書類は、法令で定められていますが、都道府県や市町村によって多少の違いがあります。いわゆるローカルルールであり、同じ滋賀県内でも長浜市と彦根市では若干異なる部分もございます。よって、許認可はローカルルールに沿った要件調査と、要件を満たすための書類・図面作成がとても重要となるわけです。

 

書籍やネット検索で得た一般的な情報だけでは対応できない場合も多いのが実情です。実務経験と調査能力に長けた行政書士にお任せください。当事務所は、事務所所在地の滋賀県長浜市、米原市、彦根市を中心としております。地元の行政書士に依頼する大きなメリットはローカルルールにもきっちり対応できることです。

 

長浜市彦根市 行政書士かわせ事務所